こんなことでお困りではないですか?

  • 不妊治療をしているが、赤ちゃんができなくて原因もわからない
  • 年齢のせいで妊娠できないのでは…と不安
  • 一人目はすぐに妊娠したのに、二人目がなかなかできない
  • 妊娠しても、流産をしてしまう
  • 内蔵(子宮・卵巣)の血流が悪い感じがする
  • 生理痛、生理不順がある

最近では29才の女性が、当院の施術3回目後に病院でのタイミング療法を行い
残念ながら出来ていなくて、気を落として1月程開いた施術後、病院の帰りに当院に来所された5回目の施術前に、「出来たようです♪」との嬉しい報告を受けました♪
2ヶ月程の最短で妊娠されました!
※症状、回数には個人差があります。

今までの施術経験や不妊の方の力になりたいと立ち上がった応援団の集会で、男女共に不妊で悩んでいる方が多いこと、女性の病院での不妊治療の苦しさを何度も伺ってきました。

不妊治療の方法もいろいろありますが、体外受精や顕微授精になると、多くの金額が必要になります。
今では補助金が出る地域も増えてきましたが、身体の解決には至りません。

当院の施術では、身体の自然治癒力(回復力)を巻き戻していきます。
医師の"先天的"という言葉に、不可思議な思いの方も多いはず。

辛い病院の不妊治療の前に、身体の調整をして頂きたく、初回施術料金、そして2回目からの施術料を良心的に設定させていただきました。(料金は下記をご覧下さい)

なぜ不妊になるのか・・・
自然形体的見解で考えてみました。

画像は、立っている時の横から見た、背骨の正しい整理弯曲の状態です。
事務仕事、PC仕事、携帯やスマホの使用、椅子や床に座っていることが多い人は、猫背や腰部のカーブが正常の逆の後ろに入り、仙骨も後ろに移動している人が多いようです。
子供の時からの学校での体育座りなどは、椅子に座るよりもっと体が丸くなり腰椎から仙骨が後ろに移動してしまいます。

長年の足組み姿勢や女性の横座りなどで、骨盤の歪みを覚えて、体の疲れと共に回復力がなくなり、定着していきます。足場の股関節(左右の臀部の筋肉の不揃い)にも影響が出てきます。
人の体の造りは遊びがなく出来ているため、少しの歪みでも離れた場所では、かなりの歪みになり、神経やリンパが引っ張られて細くなったり、どこかで圧迫を受けたりして循環が悪くなります。
体を動かす神経が頚椎から胸椎、腰椎、仙骨を通り、生殖器に流れていますので、仙骨や骨盤の移動で子宮や卵巣へのホルモンの流れが正常に働かなくなるのは当然のことなのです。男性にも同じようなことが言えます。
食事をしながらや寝転んでのテレビを見るときの姿勢など、歪みのある生活習慣や事故のダメージからも後遺症などで負担にもなります。

本来の自然妊娠、自然分娩が出来る身体造りと、自分自身の経験からも、出産後の子育て時期の体力も必要です。その方が長いのですから。 母親の体力不足から精神的なストレスや不安があったりすると、子供に当たったりと迷惑が掛かることもあるので、体力の向上に努めることも必要です。
体力がある人は元気があり、精神的にも強い人が多いです。
適度に体を動かすことは、日々の体温を上昇させることになるので、免疫力も付き健康な身体になります。
人間も元々動物ですから、器械化されていなかった昔の人の身体の動きが、日々体力を付けて暮らしていたのです。医学博士など、食事や栄養のことをよく言いますが、これから子供を産み育てる人はもちろん栄養は大切ですが、先に体と循環を整えることの方が大切です。
循環がよくなれば、栄養の吸収も良くなるので、施術後の姿勢や体の使い方を覚えることの方が早道だと思います。体をあまり使わなくなった現代人が、食事や栄養を取りすぎることは、体に老廃物を溜め込んでしまい、免疫力を落としてしまいかねません。古き良い時代には不妊の言葉はありませんでしたし、器械での筋トレをしなくても自給自足していた頃は、足・腰・腕に持久力がある人は安産での出産が多かったのです。
歪みは自分では分からないことが多いですから、当院では歪みの検査は無料で行っています。 ご相談、お問合せ、ご予約はお問合せページからご連絡ください。

施術料金

施術料金 5,400円

詳細は、こちらでご確認ください。

患者様の声はこちらでご確認いただけます

整体をご希望の方は下記のお悩み箇所を選択して下さい。

pagetop